2009年01月15日

邸園(歴史的建造物)保全活用推進員養成講座

神奈川県では邸園文化圏再生構想の一環で、
「邸園(歴史的建造物)保全活用推進員」養成講座の試行を行うことになりました。

邸園(歴史的建造物)保全活用推進員とは、邸園等の保全活用への助言や創造的活用を核とした地域づくりを推進する専門家を意味します。

現在、受講者を募集しています。

くわしくは、神奈川県都市整備公園課ホームページをご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/tosiseibi/teien/teien.html

DSCN8937.JPG DSCN8957.JPG DSCN9026.JPG
posted by グリーンハウス at 13:49| ☀| Comment(55) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

グリーンハウスがTVのCMに!!!

グリーンハウスがCMに登場!
http://meguricha.jp/cm/index.html

やぱり絵になる場所をうまくとらえていらっしゃいますね。


YUYA SEKI
posted by グリーンハウス at 22:36| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

善行グリーンハウスを探検しよう!

春休み企画
「善行グリーンハウスを探検しよう!」開催!


今年の春休みは親子で建築家レーモンドのたてもの探検に取り組んでみませんか?

旧藤沢カントリー倶楽部のクラブハウス(善行グリーンハウス)をクイズに答えながら探検し、
最後にグループごとにポスターを作って発表します。

この建物はテレビドラマ「ガリレオ」の舞台にもなったのでご存知の方も多いのではないでしょうか。
4〜6 年生を主体に親子約10 組(祖父母も歓迎)、4 年生以上なら子どものみの参加もできます。
3 年生以下の場合、保護者同伴で参加してください。

日 時|2008 年3 月28 日(金)午前9 時半より受付開始
    午前10 時より12 時終了予定(雨天決行)

会 場|神奈川県立体育センター第二合宿所(裏面案内図参照)

集合場所|体育センター第二合宿所 食堂玄関前

参加費|無料

持ち物|筆記用具、マーカーやサインペンなど(ポスター作り用)、必要な人は水筒

申 込|3 月18日までに お名前(保護者と子ども)お子さんの学年
   連絡先を明記してメールかFAX でお願いします

   FAX:045−201−0784(神奈川県建築士会)
   メール: kodomo@kanagawa-kentikusikai.com(子どもの生活環境部会)

※レクレーション保険に加入しますので、必ず事前にお申し込みください。

主 催|善行雑学大学 (社)神奈川県建築士会子どもの生活環境部会
共 催|神奈川県都市整備公園課
協 力|邸園文化調査団 (社)神奈川県建築士会湘南支部 同スクランブル調査隊
後 援|藤沢市教育委員会


080328GWチラシ.pdf

YUYA SEKI
posted by グリーンハウス at 01:06| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

邸園文化圏再生構想フォーラム開催!

邸園文化圏再生構想を振り返るフォーラムを開催します!

■日時:平成20年3月20日(祝・木)13:30〜16:30(13:00開場)

■場所:藤沢市労働会館ホール

■プログラム:
<第一部>
◎基調講演 「歴史的建造物の保全活用について」(工学院大学教授 後藤 治)
◎基調報告「邸園文化圏再生構想三年間の取組みの成果と課題について」
       (都市整備公園課+湘南邸園文化祭連絡協議会会長 佐藤里紗)

<第二部>
◎パネルディスカッション 「邸園文化圏の再生に向けた今後の取組み」
コーディネーター
  後藤 治(工学院大学教授)
パネラー
  橘 昌邦((株)アフタヌーンソサエティ)
  佐藤里紗(湘南邸園文化祭連絡協議会会長)
  中西國容(ブルーミング中西(株)専務取締役/「邸園文化交流館はやま」所有者)
  桂田 孝(茅ヶ崎市景観まちづくり課長、市民提案型協働推進事業である「歴史的建造物等保全活用事業」の担当課)

■参加費:無料(事前申込制)


http://stf2007.up.seesaa.net/image/teien_forum_light.pdf

yuya seki
posted by グリーンハウス at 21:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

移動知事室

移動知事室で、松沢成文県知事が
グリーンハウスを訪れました!


terrace.JPG matsu+miyata.JPG

「直したら非常に素晴らしい建物」というコメントを知事からいただきましたww


知事との懇談には、
宮田秀夫(善行雑学大学)さん、
櫻中勝信(善行大越スポーツクラブ)さん、
佐藤理紗(旧モーガン邸を守る会)さん、
菅孝能(邸園文化調査団)さん、
渡辺憲一(邸園文化調査団)さん、
平井充(藤沢アートワーク)さん、
そして關が出席しました。

suge+matsu.JPG kaigishitsu02.JPG miyata_sato.JPG kaigishitsu_matsu.JPG

●グリーンハウスの改修事業については民活手法を活用することが重要。
●当初の図面もあるので、意匠の復元もして欲しい。
●グリーンハウスの保全再生の提案をご検討いただいた。
 建物劣化調査では「建物、修復は必要だが存続には問題ない」とのこと。
 提案を尊重しながら、検討していきたい。
●旧モーガン邸、火災に見舞われて大変な被害を受け、残念に思う。
 JNTが中心になって検討委員会が進んでいると聞いている。
 地元の対応状況を踏まえ、県としてどうお手伝いできるか、検討していきたい。


といったご意見をいただきました。


邸園文化調査団代表の菅から、
“邸園文化圏再生構想”をさらに推進するための、3つの提案をいたしました。

[1]「神奈川県地域遺産活用事業本部」の設置による構想の推進強化

行政の部署は、ハード部門とソフト部門に分かれているが、
邸園の利活用となるとハードとソフト一体で対応しなければならない。
新しい行政組織を考えていただきたい。

[2]「インベスト神奈川・邸園文化圏再生助成制度」の創設

今年度から、企業のCSRを評価基準に導入したとのこと。
その中に邸園文化圏再生に対する企業支援を盛り込んでいただくなど検討して欲しい。
さらに次のステップとして、文化に対する“インベスト神奈川”を検討していただきたい。
資金的には今のせいぜい一割程度で十分ではないか?

[3]「神奈川ヘリテイジトラスト」の創設

神奈川の地域遺産(自然+歴史文化)の保全利活用を推進する基金制度。
県内の公益基金とも連携し、支援体制を強化。
一時的な寄付、補助金だけに頼らない、定常的な資金調達方法の開発。



これらの提案に対し、
知事は大変関心を示していただきましたww

松沢成文県知事


YUYA SEKI
posted by グリーンハウス at 15:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

湘南邸園文化祭2007の企画運営者の募集が始まりました!

湘南邸園文化祭2007の
協働企画運営者の募集が始まりました!


詳しくはこちら↓
湘南邸園文化祭2007
神奈川県都市整備公園課

YUYA SEKI
posted by グリーンハウス at 10:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

松沢成文知事がグリーンハウスを訪れます!

ふるさと納税制度の賛否について、
東国原知事と激論を昨日交わした松沢成文知事
が、

8月の移動知事室でグリーンハウスを訪れます!

ばっちりPRしましょう!
posted by グリーンハウス at 14:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

“グリーンハウス再生プラン”県に提出!

グリーンハウス再生プランを
県に提出しました!!!


gh_h18_report_hyoshi.jpg
gh_h18_report_summary.pdf

ポイントは、
●本格的な整備改修事業にいたるまでの期間(「保全再生検討期間」)における段階的なグリーンハウスの魅力アップ作戦を検討した「魅力アップ・アクションプログラム」
改修条件付定期借地権設定方式による整備改修の事業化
クラブハウス運営組織のあり方
です。

ガンガン魅力を挙げていきましょー!

YUYA SEKI



posted by グリーンハウス at 22:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

上川徹さん講演

上川徹さんの講演会を開催!!!

グリーンハウス二階食堂を埋め尽くすほどの方々に来場いただき、
上川さんの講演会が開催されました。

DSCN0898.JPG DSCN0880.JPG

総合司会は水沼淑子先生。
エレガントな司会をしてくださいましたvv

DSCN0906.JPG DSCN0919.JPG

一時間のビデオ上映のあと、上川さんがご登場。
一時間に渡り、DVDの映像も交えて、
上川さんがFIFAワールドカップの審判として“elected”されるまで、
また、されてからの上川さんと副審の広島さんとの心のやり取りなど、
非常に熱く、でもスマートに、お話してくださいました。

“フェイスコントロール”の重要性については、きいていた皆さんも納得。

ご本人によると、意識的に、というよりも、
選手と真正面から向き合い、お互いが信頼しあって対応していると、
自然と状況にあった表情がでるそうです。

フェイスコントロールを身に着けてから、
審判としての試合運びがさらに上達されたようです。

DSCN0911.JPG DSCN0928.JPG

子どもたちも熱い視線を送ってました。

DSCN0909.JPG DSCN0933.JPG

運動後のスポーツマンも多数訪れられてました。
右上はイングランド代表キャプテンのDavid Beckhamとの、試合前のやり取り。
映像の中には、ドイツ代表のシュナイダー選手とのやり取りが
フューチャーされてました。

最初はやや険悪な雰囲気でしたが、
審判として毅然とした態度をとり、やがてシュナイダー選手も心を入れ替え、
試合後には自ら上川さんのもとに近寄り、話を交わされてました。

DSCN0940.JPG 
上川さんがお持ちの絵は、
前神奈川県サッカー協会会長の鈴木さんが描かれた
グリーンハウスの絵です。

ちなみに鈴木さんのホームページでは、エッセイとともに、
鈴木さんが描かれた絵を見ることができます。


講演会後の懇親会では、
1960年の高校選抜の合宿、そして1961年のデッドマール・クラマー
(通称クラさん)の時の日本代表合宿に参加されていた
メンバーにもご出席いただき、
当時の思い出話を聞かせていただきました。

現在の食堂の中央にあった暖炉が外されたのは、
サッカー合宿の後で、ここをトレーニング・ルームに使うため
だったというお話も初耳でした。

.

YUYA SEKI
posted by グリーンハウス at 17:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

上川徹さん講演

2006FIFAワールドカップドイツ大会主審を務めた
上川徹さんをお招きし、
その経験談などを楽しく語っていただきます!


多くの方々のご参加をお待ちしております。
下記、邸園文化調査団事務局までお申し込みください。

■日時:平成19年3月18日(日)17:30〜19:30(開場 17:00)
■場所:神奈川県立体育センター内グリーンハウス 2階
   (小田急江ノ島線 善行駅から徒歩7分)
※公共交通機関でのご来場をお願いします。

■主催:神奈川県/(社)神奈川県サッカー協会/邸園文化調査団
■定員:150名(事前申込・先着順)
■内容:@ビデオ上映(17:30〜18:30)
     サッカー関係のビデオをご覧いただきます。
    A講演「FIFAワールドカップドイツ大会を語る」(18:30〜19:30)
     講師;上川 徹 氏

なお、講演会の後、懇親会(会費1,500円)を開催します。

チラシ
ふるってご参加ください!!!

YUYA SEKI
posted by グリーンハウス at 17:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。